受験で絶大な効果を発揮する方法です!

楽しく勉強して学力を伸ばし続ける方法はこちら

93%の人が知らない一人勝ちの記憶術 右脳派記憶術ではありません

93%の人が知らない一人勝ちの記憶術

勉強嫌いのK君:「おい、アレ読んだか?」
勉強嫌いのS君:「アレってなんだよ」
勉強嫌いのK君:「勉強嫌いのT君は、アレを読んでから勉強好きになったらしいよ」
       気になるアレとは?

      『読むだけで頭のよくなる秘密の3ステップ』無料ダウンロードをおすすめします。
       ⇒ ダウンロードは今すぐこちらをクリック


勉強をする方法を工夫するのは本当に大切ですね・・・

私は久しぶりに会った、友人T君に思わず叫んでしまった。


友人T君は高校時代からの友人で、昔からことあるごとに相談を受けていた。
この日は、T君から2度目の資格試験不合格の報告を受けていた。

資格試験とは、社会保険労務士。いわゆる“社労士”の試験である。
社労士の試験は1年に1度しかないため、
もう3年近くも社労士を目指して勉強していることになる。
私は、次回の試験で合格しないと彼女がかわいそうだと思った。
T君には長い間、付き合っている彼女がいるが、
社労士の資格取得を目指してから、あまり遊んでいないと聞いていたからだ。

T君  :「今年こそ受かってやる。週末は10時間は勉強するよ。」
わたし:「T君、彼女と遊ぶ時間がなくなっちゃうね。」
T君  :「仕方ないよ。最近記憶力も落ちてきている気がするし。
      その分、時間をかけないとね。」

わたし:「社労士ってそんなに大変なの?」
T君  :「記憶することが多すぎて!
     もう少し俺の記憶力が良ければなあ。」
わたし:「記憶力が落ちてきた?
     じゃあ記憶力がよければ合格できる?」
T君  :「確実に覚えないと、点数にならないからね。
      時間をかけるしかないよ」



私は正直T君はまた不合格だろうな、と思った。

T君に限った話ではない。

志望校・資格試験をめざし、受験を決意。
時間をかけて勉強すればなんとかなると思い、
勉強時間を増やそうと頑張る。

しかし、従来の退屈な勉強方法。
覚えても覚えてもいっこうに頭に入らない。
次第に誘惑が多くなり・・・
不合格・・・。

2度目の受験を決意し来年こそはと、最初のうちは頑張るが・・・

多くのひとがこのような失敗を繰り返している。


あなたが、大学受験・資格試験を目指しているのであれば、
記憶術・速読術をマスターして、苦労しないで合格したいと考えていると思います。
そんな風に考えながらも、
■高い教材を買ってマスターできなかったらどうしよう。
■本当にそれだけのお金をかける価値があるのだろうか?

とも、感じているのではないでしょうか?

教材が届くまでは待ち遠しいものです。これで、楽に試験に合格。
そんな期待に胸をふくらませながら・・。

ところが教材が届くと、ぱらぱらとめくってみたものの
難しすぎて自分には理解できない。
マスターするのに時間がかかる。
気づいたら本棚に眠っている。
そして・・・

なんともいえない自己嫌悪・・・。
そのような経験はないでしょうか?


また同じ体験を繰り返しますか?


あなたは、手にしたその日から応用できる記憶術を知りたいですか?
⇒ もし知りたいなら今すぐこちらをクリック

その脅威の記憶術を知ることができます。








【PR】今すぐお金を借りたいキャッシング キャッシング即日振込 インフォトップ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。