受験で絶大な効果を発揮する方法です!

楽しく勉強して学力を伸ばし続ける方法はこちら

右脳は左脳の100万倍!速読で右脳を活用!

右脳と左脳という二つの脳については最近注目されてきているので
知っている方が多いと思います。

右脳を活用する方法のひとつが速読法です。

新日本速読研究会によると、次のようなことが言われています。


ご存知の方も多いとは思いますが、
右脳は左脳の100万倍の能力をもっていると言われています。
左脳を電卓に例えると右脳はスーパーコンピューターといえるでしょう。

ちなみに人間は左右両方の脳を持っていますが、
通常実際に使われているのは論理的思考を担当する左脳です。

特に日本人は、97%は左脳型と言うデータが出ています。

左脳型の人間は論理的に考え行動する反面、
どうしても色々な面でブレーキがかかることも多いといわれます。

私も左脳型の人間だからこそ右脳系能力開発に興味を抱き、
多くのお金を投資し、仕事としても選びました。

しかし、悲しいかな使いこなせなかったのが現実でした。

この速読トレーニングは、「読む」練習ではなく、
段階的にプログラムされた速度で画面 に現れる文字や文章を見ることから始まります。

過去に体験したことがないような高速状態で目の前の文字を移動させることで、
脳の可塑性 (視覚からの刺激に順応する特性のこと)を作動させ、
追いかけるように文章内容や意味を認識する速度を向上させます。

簡単にいうと、この状態は車の運転時の感覚と同じです。
例えば一般道路を40kmで走行した後、高速道路で100kmまで速度を上げると、
最初は早く感じますがそのうち慣れていきますね。
そして再び一般道路に下りて40kmまで速度を落とすと、今度はやけに遅く感じるようになると思います。

この感覚と同じように、高速トレーニングを行うことで、
元の速度に戻ったときには自分の読書スピードが遅く感じられますが、
実際には理解度や感覚は劣化させずに、
今までより数倍早く読めるようになっているという現象が生じるのです。


右脳の能力は魅力ありますよね。

その右脳を活性化させるトレーニングのひとつが速読法です。

元祖ジョイント式速読術では、無理なく右脳を鍛えるトレーニングができます。

あなたの右脳を速読術で活性化させませんか?

元祖ジョイント式速読術【新日本速読研究会】

■商品名 元祖ジョイント式速読術
■希望小売価格 \60,000
■販売価格 29,800円(税込)

ご注文はいますぐコチラでどうぞ!

【PR】今すぐお金を借りたいキャッシング キャッシング即日振込 インフォトップ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。