受験で絶大な効果を発揮する方法です!

楽しく勉強して学力を伸ばし続ける方法はこちら

引き寄せの法則で大学受験に合格できるのか?

ときどき、まとめサイトで「引き寄せの法則」が話題になっています。

引き寄せの法則というのは、「思ったことが実現する」という法則です。
「東大に合格する!」って思ったら合格してしまうってことです。

そんなバカな!と思うかもしれませんが、
意外と引き寄せがうまくいっている人の体験記や理論を見るともっともらしい気はしてしまいます。

「そんなバカな!あり得ない!」と思っている人は、「あり得ない!」と思うことが実現してしまっているのです。

そんなことを言ったら結局、自己洗脳をして合格すると心から思えないといけないってことになりますね。

結局のところ「合格する」と心から思えるためには、それなりの勉強をしないといけないでしょうし、そうしないと自信もつかないものと思います。

「精一杯努力するだけしたのだから、あとは良い方向に引き寄せられる」くらいの気持ちが1番良いのではないでしょうか。

先日、東進ハイスクールの林先生もテレビで言ってました「真剣に努力したなら、受かっても落ちてもどっちでもいい。」問題なのは、「真剣に努力しなかったけど受かってしまった人や、努力しなくて落ちてしまった人」この人たちは「自分は努力できない人間なんだ。」という気持ちを心のなかに持ちながら今後生きていくことになる。

とのことです。やるだけのことをやるってことの大切さがよくわかりるお話でした。

だからこその、「いつやるの?今でしょ!」なのですね。

【PR】今すぐお金を借りたいキャッシング キャッシング即日振込 インフォトップ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。