受験で絶大な効果を発揮する方法です!

楽しく勉強して学力を伸ばし続ける方法はこちら

難解なビジネス書でも1冊20分で読めるようになる技術

速読の第一人者・川村明宏先生をご存知ですか?

川村明宏先生は
任天堂DS「右脳を鍛える」シリーズや
ソニーのプレイステーションポータブルのソフトでも
有名で、「速読の元祖」とも言われています。

日本だけでなくアメリカでも速読法などの脳力開発の
特許を取得している先生です。

なぜ彼の教え子は、たった20分で
1冊の本が読めるようになったのでしょうか?

それには彼が教える速読法にある秘密が
隠されているからです。

今なら、1冊20分で本が読めるようになる「川村式速読術」の
セミナーDVD2枚と、1ヶ月分の教材が無料でもらえます。

 ↓
詳細はこちらをクリック!

実際に、川村明宏先生の指導を受けた方々の
感想を紹介すると、、、

●65歳の私でも1分間に1万字を読めるようになりました。
1冊250ページ前後のノウハウ本なら、
友人との待ち合わせの 間や、通勤電車内、
あるいは書店での立ち読みで読み切ってしまいます。


●この速読講座に通って、川村先生の楽しい講義を聴いて、
用意された教材に基づいて、誰でも簡単にできる、
楽なトレーニングを行っただけで、特別なことはしていません。

それだけで、1カ月かかって読んでいたものが、
3日で読めるようになったのですから、嬉しかったです。
それから、読書に対する苦手意識がなくなりました。


●実は大学生の頃にパソコンの速読教材を使って学んだことがあったのですが、
その時にはやっていくうちに疑問や不安が湧いてきて能力が
定着する前にトレーニングをやめてしまい、
結局身につけることが出来ませんでした。

また、白内障で片目が悪く不安な点がありましたが、
現在は講座を受講して分速7000〜9000字程度を出せるようになりました。


●私は他の3つの速読スクールを訪問してそのやり方を比べましたが
私には「眼を見開いて、真剣に一心不乱に集中して読む」
というような「きつい」方法は向いてはいませんでした。

その点、川村先生のやり方は、「音楽でも聞きながら黙って、
気楽に画面をみつめているだけでいい、疲れたらすぐに休んだ方がいい」
ということで、これは私にぴったりだと、私には川村先生のやり方が
ピッタリ合っている、これでいこうと確信しました。


●昨年の夏あたりに体験学習会に参加して、
その場で講師の先生が実施した簡単なトレーニングをしただけで
速読のスピードアップが体験できましたので、
すぐに申し込みをして受講をしました。

受講後の結果ですが3週間で3,500文字/分くらいに達して、
いまでは1万文字/分前後となります。


●脳に潜在する力を引き出せる川村式速読術をマスターしていくことによって、
実際に体感できるスピードで素晴らしい速読術を
身につけることができました。
このスキルを活用して、日常生活や仕事など様々な場面において
自分の願望をどんどん達成することができるようになりました。



今なら、1冊20分で本が読めるようになる「川村式速読術」の
セミナーDVD2枚と、1ヶ月分の教材が無料でもらえます。
 ↓

詳細はこちらをクリック!

期間限定のようですし、DVDは先着順ですから、
どうぞお早めに。

速読術 速読法について

速読英単語はトレーニングをして速読法を学び速聴もあわせて英単語を覚える。無料で体験して速読術を見につけ英熟語も覚える。英語を速読できるとテストも有利。速読ソフトはz会の速読英単語。目の右脳を鍛えるds速読術もはやっている。

srsの速読はマスターすることでプチ速読よりも早く読める。速読教室に行って方法を学んだりブログを読むのも良い。速読英単語は入門編と必修編と上級編がある。

王様のspはナビゲータで日本速読協会の速読塾。ジョイント式ハイパー速読術はps2でもマスターしてクリエイトする。新日本の研究会はフリーソフトで速読をする。フォトリーディングも速読の1種。

速読のコツは本をめくって写真のように見る。右脳を左脳以上に活性化させて潜在能力を引き出して本を読む。速読の効果で古文の常識もプラチ力。srrの速読も有名。

訓練を繰り返すことで記憶力も上がる体験ができるだろう。教育連盟のアダルトも栗田の講座で2ちゃんねるでも話題の使い方だ。ユーキャンの速読は名古屋からパーフェクトマスター2のnbsを七田式の通信講座で検定を受けて齋藤孝の速読塾はtoeicでも有利でセミナーやスクールに通って最強の速読術を身につけよ。

速読の技術を磨けば成功すること間違いなし。

速読はやってみたいけど不安が・・・Q&Aです!

今回は、ジョイント式速読術を実際に使って見たいけど本当にできるのか?
そう思う方がいると思うので作ってみました。

不安に思う方は、是非とも今回の文章を熟読してみてください。



ジョイント式速読 Q&A


Q. 1 具体的にどのようなトレーニング法なのですか?

A. 簡単に言えばパソコンの画面に表示される文字や図形をリラックスした状態で「見る」だけです。「速く読もう」とする必要は一切ありません。




Q.2 読書スピードは誰でも伸びるのですか?

A. 大丈夫です!個人差はありますが、ほとんどの人が確実に2〜10倍以上に伸びます。中には数十倍になる人もいます。




Q.3 「斜め読み」や「飛ばし読み」とは違うのでしょうか?

A. 違います。「斜め読み」や「飛ばし読み」は内容の把握が雑になってしまいますが、速脳速読は理解度や内容の把握度は今までと変わらないまま、読む速度だけをアップさせます。




Q.4 パソコンを眺めていると目が悪くなるような気がしますが?

A. その逆です。速脳速読トレーニングで目をよく動かすと目の周りの筋肉がほぐれ、血行が良くなり、筋肉そのものが鍛えられますから、むしろ視力が回復したり、眼精疲労が和らいだりする可能性が高いのです。そして、そもそも目に負担をかけ、視力低下を招いた目の使い方が正しい使い方として習慣化してますから、長期にわたって視力向上の期待を維持できます。




Q.5 速読訓練を一度やめてしまうと速読力は落ちますか?

A. 基本的に長期間訓練をしないと落ちる傾向があります。もちろん眼の筋肉を鍛えるわけですから、体の筋肉と同じでなまってしまいます。しかしある程度訓練をされた方でしたら少しの間訓練をしなくても自転車と同じでいったん身に付くと、本を全く読まなかったりしない限りは、トレーニング前の状態に戻ることはないでしょう。

元祖ジョイント式速読術【新日本速読研究会】

商品名: 元祖ジョイント式速読術
ショップ名: 新日本速読研究会
販売価格: 29800円 < 30,200円引き ( 50 % OFF) >

興味のある方はいますぐコチラへどうぞ!

速読!速読!っていったいなんなのさ(笑)速読とは?

速読とはいったい何か?
あなたは知っていますか?

本を早く読むこと?たしかにそれはそうです。

では、速読のメカニズムは?なぜ速読できるのか?

こういったことは知っていましたか?

知らなければ、今回の記事でしっかり覚えていってくださいね。

速読とは
1. 速読するための 3 つの条件
・眼筋をきたえる(文字の上を速く走ることができるようにする)
・速いスピードを記憶して、脳の処理速度を上げる
・1文字ずつ捉える読み方から、固まりで捉える読み方へ変える
2. 「見る」ことから始める
「読む」練習ではなく「見る」ことから始まる。
「見る」機能を速度的に先行させることで、追いかけるように文字の形や意味、あるいは文章内容を認識するほかの機能も速度的に向上する。
3. 左脳読みから右脳読みへ
・ 並列思考で右脳読みを実現
左脳は直列思考: 1文字ずつ直列的に読む
右脳は並列思考: 看板の文字などのように、並列的にまとめて見ても内容が理解できる
・ 右脳読みの利点
広範囲を一度にまとめてみることで、文字の検索速度が向上。
一点凝視から広角視に変わるので、眼精疲労や視力低下を予防。
脳神経を最も刺激する視覚情報の取り入れ方が並列的なので、更に右脳が活性化。


■ ジョイント式速読法の特長
1. 速読は斜め読みではない
「ジョイント式速読法」は、文章に対する理解度や感覚などはそのままでいながら、速く読めるようになるためのトレーニングシステムです。
2. 訓練の特長
・目を大きく動かす
・パソコンの画面を眺めているだけ

■ 速読とは
1. 速読するための 3 つの条件
・眼筋をきたえる(文字の上を速く走ることができるようにする)
・速いスピードを記憶して、脳の処理速度を上げる
・1文字ずつ捉える読み方から、固まりで捉える読み方へ変える
2. 「見る」ことから始める
「読む」練習ではなく「見る」ことから始まる。
「見る」機能を速度的に先行させることで、追いかけるように文字の形や意味、あるいは文章内容を認識するほかの機能も速度的に向上する。
3. 左脳読みから右脳読みへ
・ 並列思考で右脳読みを実現
左脳は直列思考: 1文字ずつ直列的に読む
右脳は並列思考: 看板の文字などのように、並列的にまとめて見ても内容が理解できる
・ 右脳読みの利点
広範囲を一度にまとめてみることで、文字の検索速度が向上。
一点凝視から広角視に変わるので、眼精疲労や視力低下を予防。
脳神経を最も刺激する視覚情報の取り入れ方が並列的なので、更に右脳が活性化。


■ ジョイント式速読法の特長
1. 速読は斜め読みではない
「ジョイント式速読法」は、文章に対する理解度や感覚などはそのままでいながら、速く読めるようになるためのトレーニングシステムです。
2. 訓練の特長
・目を大きく動かす
・パソコンの画面を眺めているだけ




読むということ(読書のメカニズム)
文章を速く読むためには、読書のメカニズムを知る必要があります。
メカニズム(しくみ)がわかれば、その要素を分析して強化する訓練を行えば良いことになります。

読書を行うためにまず最初に行う動作は

一番最初の文字の形を確認する
次の文字の形を確認する
次々と文字の形を確認するために眼を移動する


つまり文字の形の情報を視神経を通して脳に送り続けます。この時にはまだ意味の認識と理解は発生していません。


--------------------------------------------------------------------------------
次に脳に送られてきた文字の形の組み合わせに関する検索が行われます。
脳には今までに学習し記憶した知識が蓄えられていて、文字の形に対応した意味も学習され記憶されています。
検索が始まると次々に送られてくる文字の形に対応した、自分自身で記憶した意味の脳神経に刻まれた部分を探し始めます。


--------------------------------------------------------------------------------
コンピューターでは、学習記憶する情報は主にハードディスクに蓄積して必要に応じて検索され、モニター上に表示され、認識理解されます。
人間の場合、記憶そのものは脳神経細胞に刻まれ保存され、必要に応じて検索された情報は、意識というスクリーンに出力され、認識理解されます。
読書は入力と考えられていましたが、実は記憶されていた情報との照合作業であり、意識上への記憶されていた意味情報の出力だったのです。
意味の記憶されていない文字の形の場合は、意味が意識に返されず、意味の認識理解が出力されず、景色を見ているのと同じ状況になります。


--------------------------------------------------------------------------------
普通の人の読書の場合まず、

文字を眼で追い、
文字の形を次々と脳に送り、
文字の形に対応した意味の記憶場所を検索し
文字の形の意味を意識のスクリーンに出力し理解を発生させる。


ここまでの速度が、1分間に400文字から600文字程度になります。


--------------------------------------------------------------------------------
学習のメカニズム
新しい意味の文字の形を繰り返し書き、それに対応した意味も繰り返し書きます。このように記憶に定着させるまで繰り返すことが学習なのです。
つまり、学習とは「文字の形に対応する意味を脳に送る」入力作業です。
学習のメカニズムは「視覚」だけではなく、「聴覚」「嗅覚」「味覚」「触覚」などにも利用されます。スポーツでは筋肉の反復運動、音楽ではメロディを繰り返し聴くことで同じメカニズムが働きます。


--------------------------------------------------------------------------------
ことばを替えると学習とは

新しい情報を脳に入力していく作業
学習して記憶していく作業は記憶量を累積していく作業


--------------------------------------------------------------------------------
読書と学習の関係
記憶した情報を確認していく作業が「読書」であり、新しいことがらを定着させる作業が「学習」です。



とにかく、非常に便利で実用的なノウハウ・スキルが速読です。
あなたも是非ともこの素晴らしいスキルを身につけてみてください。


元祖ジョイント式速読術【新日本速読研究会】
商品名: 元祖ジョイント式速読術
ショップ名: 新日本速読研究会
販売価格: 29800円 < 30,200円引き ( 50 % OFF) >

速読の教材に興味を持ったら今すぐコチラヘ!


速脳速読・ジョイント式の通信講座で視力の低下と勉強の行き詰まりが解消!

速読をすることによって
自分のやりたいことが、できるようになった!

夢の実現に近づいた!

そんな人たちがたくさんいます。

あなたも、速読を学べばこの人たちのようになれるかもしれません。


▽ジョイント式スーパー速読

速読体験者の体験談
高野甲子郎さん 年齢 34歳 職業:システムエンジニア
読書速度の変化
訓練用計測文(訓練時に使用する比較的内容の簡単な文章)
訓練前 800文字/分 → 訓練後 4400文字/分

1. 書店で「頭の良くなる速読術」を購入して試した所、効果があったため。
2. 読むのが速くなっただけでなく、眼や肩の疲れがかなり軽くなった。
3. 仕事でパソコンに向かうときや、書類を読むとき、朝新聞を読むときに速く読めるだけでなく以前よりリラックスして読める。
4. 仕事の効果アップと眼の疲れの軽減のために活用したい。また、単純作業の能率がアップした分、いろいろ考えたりすることに時間を使えるようにしたい。
5. 今回の講習の副産物として、肩こりが楽になったのには驚きました。普通、眼を使っているときにいかに肩に力が入っているのか、まったく気がつきませんでした。速読が上達すれば、仕事のストレスを減らすことにも間接的に効果があるのではないでしょうか。

--------------------------------------------------------------------------------
安原 和弥さん 年齢 30歳 職業:整体師
読書速度の変化
訓練用計測文(訓練時に使用する比較的内容の簡単な文章)
訓練前 500文字/分 → 訓練後 4200文字/分

本を読んでこの速読法を知り、体験するまでは少し不安でしたが結局想像以上の効果に大変驚いております。仕事上の知識を増やすために本を多く読みたいというのが動機ですがこれほど自分の本を読むスピードが短い期間で変化するとは思いませんでした。今のところまだ不安定な感じがあり少し気を抜くと読むスピードはゆっくりになってしまうことがありますがとにかくあと自分で継続すれば速いスピードが定着してまだ上がっていく実感が確かにつかめているので日々の練習をがんばろうと思います。今後目標の数字を達成してもそれ以上の脳力開発にも興味がありますのでその段階も目指そうと思っています。あと、2日間指導してもらいましたがとても親切でその点においても本当に学びに来てよかったなぁと感じました。

--------------------------------------------------------------------------------
棚野 正士さん 年齢 65歳 職業:元団体役員
読書速度の変化
初見の文章(小説や教科書・専門書等、実用的な文章での初見)
訓練前 2, 000文字/分 → 訓練後 12, 000文字/分
訓練用計測文 (訓練時に使用する比較的内容の簡単な文章)
訓練前 2, 700文字/分 → 訓練後 21, 000文字/分

以前から速読法に関心を持っていたが、昨年(2002年)に川村明宏先生の著書を読んだのがきっかけで、他の会のことも比較研究し、本年(2003年)2月初級コースに入会した。昨年、それまでつとめていた芸術文化団体(著作権法関係業務が中心)を退任し、65歳を迎えて人生を初期化して、学生時代に戻ってゼロから勉強したいと考えたからである。第二の人生をもう一度スタートするには、情報の入力、出力のスピードを10倍、20倍に上げる必要があり、それには速読法から入るのが良いのではないかと思ったからである。トレーニングは一言で言えば大変面白く、初級コースに入り、今 (一ヶ月で13回トレーニング)訓練前の10倍くらいの読書速度になっている。
日常生活で変化を痛感するのは、新聞を読むのが億劫ではなくなったことである。現在2紙とっているが、今までは朝見るのはイヤイヤであった。特に第1ページ、第2ページを見るのが面倒であり、最終ページから紙面をめくって、はじめのページはお義理にしか見なかった。しかし、今は一面、二面それぞれ頭から尻尾まで読むのが楽しみななった(小説を読むのも楽しくなった)。

新聞では、株式欄、番組表といった横読みページで眼筋の左右運動の訓練もしている。

本を読むとき、一般書は相当早くなったと感じるが専門書(私の場合法律書)を読むときは現在のところはスピード感はあまり感じない。

なお、日常的にも歩きながら、あるいは駅のフォームで電車を待ちながら、眼筋の左右運動、上下運動をしている。

速読の付随的効果としては、眼筋の左右運動が出来だして車の運転が楽になり、高速道路でも眠気防止になっているような気がする。

速読法による私の狙いとしては、速読により「能力開発」をして、専門領域での資格取得にその内挑んでみたいという密かな野心がある。


--------------------------------------------------------------------------------
速読で日商簿記1級に合格!
河野勉さん(30歳)
Q. 速読をするきっかけはなんでしたか?
A. 幼い頃から本を読むことが苦手で、人より物事を理解するのも遅かったように思います。仕事では経理に携わり、日商簿記1級を目指して勉強を始めました。しかし覚える内容が多いだけでなく、解等時間も量の割りには短く、時間内に解けないことが多少ありました。

「頭がよくなる速読術」を読み速読に興味を持ちました。そして体験セミナーを受けて大変驚きました。初めての測定で1分間に約500文字の読書量が、1時間のトレーニングですぐに2倍以上にアップしました。速読とは、誰でも身につく能力であることを知りました。

速読を受講して文字数も6倍から8倍の3,000〜4,000字位を読めるようになり、簿記1級に合格できました。試験では問題を解き終えるだけでなく見直す時間までありました。速読にめぐり会えたおかげで合格できたと思います。

--------------------------------------------------------------------------------
約4ヶ月の訓練で1分間500〜600文字が7, 000〜9, 000文字にUP
河内 満夫さん(58歳)
速読には以前から興味がありましたが、偶然「誰でも速読力を会得できる」というタイトルが目に飛び込みました。それが新日本速読研究会との出会いでした。

早速入会した私は、川村会長から1分間に1万文字も難しいことではないとお聞きしましたが、正直、半信半疑でした。

しかし、当初、眼筋力13(川村先生考案の画期的な評価基準)、1分間に500文字〜600文字の私の速読力は、約4ヶ月の訓練で、眼筋力95、1分間7,000文字〜9, 000文字に飛躍的にUPしました!驚異に感じた1万字という大きく厚い壁も将来切り崩すことができるのではないかと思っています。


--------------------------------------------------------------------------------
速脳速読・ジョイント式の通信講座で視力の低下と勉強の行き詰まりが解消!
小学5年生S君の母親Uさん
小学5年生の息子は、勉強について行けず、視力も急激に低下。無理やり入れた補習塾でも期待通りの効果を上げることができませんでした。そんな時、「視力回復!超速読術」を読み、速脳速読・ジョイント式の通信講座を受講させることにしました。眼筋トレーニングを毎日かかさず行わせ、宿題をやる前や、補習塾に通う前に、10分程度速読トレーニングをやらせました。

トレーニングを開始してから3ヶ月ほどで、塾で計算問題ができるようになり、テストの点も上がり始めました。また夏休みの課題図書も1日で読み終えただけでなく、夏休み中に15冊も読了しました。それだけでなく、2学期の視力検査ではC判定からA判定に視力が回復したのです。速読をさせて本当に良かったと感謝しています。


--------------------------------------------------------------------------------

これだけの人たちが成果をあげています。

あなたも、努力すれば同じだけの成果はきっと出ます。

やればやっただけ効果はでると思って良いでしょう!

要はあなた次第。やるか、やらないかです!

元祖ジョイント式速読術【新日本速読研究会】
商品名: 元祖ジョイント式速読術
ショップ名: 新日本速読研究会
販売価格: 29800円 < 30,200円引き ( 50 % OFF) >

今回の記事で速読に興味を持ったら今すぐこちらへ!!

3分間「超」速読で右脳の発達!

右脳を発達させるトレーニング方法をご存知ですか?

右脳を発達させるには速読によるトレーニングが最適です。

速読で右脳を発達させるメリットとしてこんな点があります。

速読のメリット

■ 理解力を落とさずに本が早く読める
■ 長文試験問題を何回も読めるのでミスがなくなる
■ コンピューター訓練により記憶力・集中力アップ!
■ 受験勉強により長時間の読書でも疲れにくくなる

それでは、どうやって速読で右脳を発達させるか?

そのために必要な教材をご紹介します。


元祖ジョイント式速読術

日本ではもちろん、アメリカでも年間20,0000人がその効果を実証しています。
アメリカでの速読シェアNo.1を確かなものにした「eyeQ」。
そのeyeQの原点である元祖ジョイント式速読術を皆さんも
是非体験してみてください。

あなたも速読で右脳を発達させましょう!

元祖ジョイント式速読術【新日本速読研究会】

■商品名 元祖ジョイント式速読術
■希望小売価格 \60,000
■販売価格 29,800円(税込)
■OFF 30,200円引き ( 50 % OFF)

速読教材の詳細は今すぐこちらをクリック!

右脳は左脳の100万倍!速読で右脳を活用!

右脳と左脳という二つの脳については最近注目されてきているので
知っている方が多いと思います。

右脳を活用する方法のひとつが速読法です。

新日本速読研究会によると、次のようなことが言われています。


ご存知の方も多いとは思いますが、
右脳は左脳の100万倍の能力をもっていると言われています。
左脳を電卓に例えると右脳はスーパーコンピューターといえるでしょう。

ちなみに人間は左右両方の脳を持っていますが、
通常実際に使われているのは論理的思考を担当する左脳です。

特に日本人は、97%は左脳型と言うデータが出ています。

左脳型の人間は論理的に考え行動する反面、
どうしても色々な面でブレーキがかかることも多いといわれます。

私も左脳型の人間だからこそ右脳系能力開発に興味を抱き、
多くのお金を投資し、仕事としても選びました。

しかし、悲しいかな使いこなせなかったのが現実でした。

この速読トレーニングは、「読む」練習ではなく、
段階的にプログラムされた速度で画面 に現れる文字や文章を見ることから始まります。

過去に体験したことがないような高速状態で目の前の文字を移動させることで、
脳の可塑性 (視覚からの刺激に順応する特性のこと)を作動させ、
追いかけるように文章内容や意味を認識する速度を向上させます。

簡単にいうと、この状態は車の運転時の感覚と同じです。
例えば一般道路を40kmで走行した後、高速道路で100kmまで速度を上げると、
最初は早く感じますがそのうち慣れていきますね。
そして再び一般道路に下りて40kmまで速度を落とすと、今度はやけに遅く感じるようになると思います。

この感覚と同じように、高速トレーニングを行うことで、
元の速度に戻ったときには自分の読書スピードが遅く感じられますが、
実際には理解度や感覚は劣化させずに、
今までより数倍早く読めるようになっているという現象が生じるのです。


右脳の能力は魅力ありますよね。

その右脳を活性化させるトレーニングのひとつが速読法です。

元祖ジョイント式速読術では、無理なく右脳を鍛えるトレーニングができます。

あなたの右脳を速読術で活性化させませんか?

元祖ジョイント式速読術【新日本速読研究会】

■商品名 元祖ジョイント式速読術
■希望小売価格 \60,000
■販売価格 29,800円(税込)

ご注文はいますぐコチラでどうぞ!

速読術・脳力開発eLearningパック 

本をもっと速く読めたら・・・
そう思ったことはありませんか?流行のあの本・・・
仕事や趣味に役立つたくさんの本・・・
ちょっと気になる本・・・。

町の本屋にも、ネットのamazonにも、魅力的なタイトルの本があふれています。

それなのに読んでいる時間がない!

そう、あなたが忙しいのは良くわかります。
しかし、考えて見てください。

本はあなたに多くの知識を伝えてくれる宝の地図です。


自分の専門分野、あるいは勉強したい分野の本を週に何冊か読むことができれば
あなたは、ほぼ確実にその分野の権威になることができます。

なにしろ大学の博士課程を修了するためには、
1年に数十冊の本を読破する必要があります。


それは、わかった。でも、そんなに本を読んでいる時間はないんだ!

そうおっしゃる方のために特別にこちらのプログラムをご紹介します。

速読術・脳力開発eLearningパック

手軽に自宅で速読&脳力開発トレーニングで自分のバージョンアップ!

本気で速読術の修得を考えるあなただけにお薦めする
脳力開発+速読術修得のサポートパックです。

サポートを受けながら自分のペースで確実に脳力アップ、
速読術修得を目指したいという方にお薦めです。

速読トレーニングは、実は非常に挫折率が高いのです。
非常に微妙なノウハウが必要ですから、
ソフトを購入するだけでは身につかない確率が高いです。


その時に非常に重要になるのは、実践者からのアドバイスです。
ソフト購入者は、オンラインのサポートを受けることができます。

○不明な点があれば、どんどん質問ましょう。

質問して速読を実践して見につければ
あなたの人生は劇的に変わってくることでしょう。

手軽に自宅で速読&脳力開発トレーニングで自分のバージョンアップ!

速読術・脳力開発eLearningパック【SRR速読教室】

■商品名 速読術・脳力開発eLearningパック
■希望小売価格 \77,330
■販売価格 50,000円(税込)


能力開発3点商品期間限定特別セール実施中!!

当ブログではこれまで、ご紹介してきた商品の中に
3つの素晴らしい商品があります。

元祖・ハイパージョイント式速読術¥60000

速脳速聴基本プログラム¥9800

最強の話速変換機デジヴォ¥49800

速読・速聴、そして、速聴に便利な話速変換機デジヴォ
これらを全部合わせると約12万円!

たしかに、速読を身につければ本を早くたくさん読めます。
速聴プログラムやデジヴォを利用すれば
聴いているだけで、効率的に語学の勉強や資格の勉強ができます。


でも、全部買うのはちょっと高いですよね。

ところが、これらをまとめて買うと

元祖・ハイパージョイント式速読術¥60000

速脳速聴基本プログラム¥9800

最強の話速変換機デジヴォ¥49800
がセットで¥69800!

120,000万円相当を→69,800円!この価格で提供しています。
お値段に負けない性能、効果です。 期間限定の特別セール中です。

これは凄い割引ですね〜

!!「自分の能力を最大限まで発揮したい!」という方へ。
できます!年齢に関係なく誰にでも。もっと進化した自分に会いに行こう!


【究極の能力開発3点セット】<br>元祖・ハイパー速読術+<br>速脳速聴基本プログラム+<br>最強の話速変換機デジヴォ 【新日本速読研究会】

【能力開発3点商品期間限定特別セール実施中!!】


聴くだけで頭がよくなる! 元祖 速脳速聴術

速聴ってやったことありますか?

2倍速・4倍速くらいのスピードでテープやCDを聴く勉強法です。
英語の学習などにはとても効果的だそうですよ。

私も実際、神田昌典さんの本に添付してあった英語の速聴CDを
聴いてみたんですが、なるほどこれならずっと聴いていれば
ずいぶんリスニングに強くなれそうな気がしました。


そこで今日は速聴の教材をご紹介します。

【聴くだけで頭がよくなる! 元祖 速脳速聴術】


速脳速聴をマスターして新しい自分を発見!
■ コンピュータ訓練により記憶力・集中力アップ!
■ 受験勉強・資格試験の学習効率アップ!
■ 「聴く力」が「話す力」もパワーアップ!
■ 「速脳速読術」と合わせて学習するとさらに効果的

速脳速聴トレーニングが脳の知的機能の活性化を促進
聴力に刺激を与えることで脳の知的機能の活発化が急速に起こり
「聴く」「話す」力がグーンとアップ

お子さまからご高齢の方まで、多目的に対応!
聴くだけで頭がよくなる速脳速聴術なら年齢に関係なく、
だれでも取り組め、脳の老化も防げる

20年以上にわたる研究と実績・速聴術の決定版
語学学習や受験・資格試験の勉強に、
サラリーマンの自己啓発・情報収集にだんぜん役立つ

ただ聞き流すだけで頭の回転が驚くほど速くなる速脳速聴CDです。
9,800円なのでお求めやすい商品です。


聴いているだけでOKなのでラクチンですね。



元祖 速脳速聴術【新日本速読研究会】

【聴くだけで頭がよくなる! 元祖 速脳速聴術】


ジョイント式速読入門トレーニングソフト

IQサプリメントで頭を良くしよう!

本日ご紹介する商品は・・・
速読入門トレーニングソフトです。

元祖ジョイント式速読術は大変効果的なのですが
¥29,800という値段はたしかにすぐに出せる金額ではないかもしれません。

そんなやる気はあるけど、もう一歩踏み出せないあなたに朗報です!


そんなあなたのために用意されたのがコチラ!
速読入門トレーニングソフトです。

気軽にジョイント式速読法を始めるならこれ。
実際に体験し、効果を体感してください。
訓練は簡単、コースを選んであとはコンピュータの画面を見ているだけです。
訓練の前と後で書類を読んで速度を計ると、処理効率のアップが実感できるはずです。


元祖ジョイント式速読の29,800円に対してこちらは何と4,800円!

特価と言っても良い値段ですね。
これなら気軽に取り組むことができるでしょう。

速読はあなたのスキルアップに必要不可欠な
ビジネスマン必須のツールとなっていくでしょう。

まずは速読とはどんなものなのか?
それを体験しておくだけでも、
あなたは一歩周りから抜けた存在になることができるかも・・・

注目の速読入門トレーニングソフト↓↓↓

速読入門トレーニングソフト【新日本速読研究会】

元祖ジョイント式速読術

IQサプリメントで頭を良くしよう!

本日ご紹介する商品は・・・
元祖ジョイント式速読術
このサイトの目的は、あなたの脳力をアップさせ
試験対策・受験対策・記憶力向上などあなたが効率よく
スキルを身につけていける手助けをすることです。

これまでは、サプリメントの紹介ということで
様々なIQサプリメントをご紹介してきました。

今回からはサプリメントに限らず
あなたの脳を活性化させる様々な商品やお得情報を
ご紹介していこうと思います。


今回ご紹介するのは、元祖ジョイント式速読
速読は、身につけていると非常に役に立つスキルです。

知識が入ってくる量が数倍違ってきます。
また、速読の練習をすることであなたの脳は活性化されます。

あなたの脳を活性化させて夢のようなスキルを手に入れる
元祖ジョイント式速読はこちらをクリック!

続きを読む

【PR】今すぐお金を借りたいキャッシング キャッシング即日振込 インフォトップ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。